着け心地は?音質は?ついに発売したApple純正bluetoothイヤホン「AirPods」を速攻レビュー

2016.12.19イヤホン/ヘッドホン

ども!ともぞうです。

先週夜中に突然発売を開始した「AirPods」ですが、本日かみあぷ編集部に実物が届きましたよ!

Appleがイヤホンジャックを廃止する代わりに、あれだけ気合を入れてプレゼンしていた「AirPods」だけに実際どんなものなのか開封から使い心地まで駆け足でご紹介します。

発表以来気になっていた人は要チェックですよ!

何もしなくても使い始められる純正ならではの強み

Appleが満を持して発売をした純正Bluetoothイヤホンが、こちらの『AirPods』。

さっそく箱を開けると…はい、でてきましたー。これが噂のAirPodsの充電も兼ねているケースです。

いざ実際に手にしてみると思ったよりも小さい!

そしてケースのフタを開けてみると、AirPods本体のお目見え。

改めてiPhoneについてくる有線イヤホンであるEarPodsと比べると、イヤホン部分の形はほぼ同じ形に見えますね。

さっそく使ってみたいと思うのですが、AirPodsのスゴイところがBluetooth関係の周辺機器で必要なペアリングがめちゃくちゃ簡単なところ。

ペアリングしたいiPhoneをそばに置いて、ケースのフタを開けるだけで自動で専用のペアリングの画面がでて…

画面の接続を押せば、Bluetooth接続の設定は完了。

いやーさすがこの辺りは純正ならではですよね。Bluetoothとかペアリングとかよく分からないという方でも簡単に使い始められるっていうのはかなりポイント高し。

さてペアリングが終わって早速、耳に装着してみると…何もしていないのにポローンと音が鳴って電源オンに。事前の説明で読んでいたんですが、、電源操作がいらないっていうのは改めて感動ものですよw

そしてそのまま音楽を聞いてみると、素人ながら感想を述べると高音から低音までバランス良く低音もそこそこ出ているという印象。

改めてEarPodsとどう違うか聴き比べてみると、EarPodsよりAirPodsのほうが少し低音が出ているかなという感じでした。

あと音漏れに関してはボリュームを上げつつ近くで音が聞こえるのか確かめてみたんですが、音量メモリの1/3くらいまでならほぼ聞こえないレベル。

さらにボリュームを上げていくと半分を超えた辺りから音漏れが気になるレベルになるようですが、むしろこのボリュームだと聞いている方が辛いので、そういう意味ではそこまで神経質になる必要はなさそうです。

そして耳に入れると電源オンも感動なのですが、さらに便利なのは片方だけ外せば再生は一時停止になり、

両方外すと、つけるときとは逆で自動的に電源がオフになってくれる点。

ついつい電源をオフにし忘れて、気付かない内にバッテリー消耗してたなんてことがありがちなBluetoothでこれはほんとにうれしい機能ですよ。

あと気になるのは、曲の再生や停止などの操作をどうするかという点。

AirPods本体にはボタン類などが一切ないので気になるところなんですが、答えはSiriでした。

本体を2回タップするとSiriが起動して、「音楽を再生」「音楽を止めて」などSiriで使えたコマンド操作ができるという寸法。ただこれ一人でいる時はまだしも外では使えないですよねw

ということで結局、曲の操作はiPhoneやApple Watchからということに。ロック画面で操作はできるものの、ここはもうちょっと考えてほしかったところですね。

Siriなんて使わないし…という方の為に、Bluetoothの設定から本体を2回タップで「再生/一時停止」「オフ」の操作に変えることは可能になっています。

あと皆さんも気になるのが本体が小さいだけに、落としそう…という点ですよね。

まず着け心地ですが、EarPodsが全然あわなくてすぐ外れてしまう私だったのですが、ケーブルがなく本体が軽いということもあってか思ったよりしっかりとフィットします。

そして発表直後に動いても外れにくいというレビューもあったので、頭をブンブン振り回してみたところ…

おおおお、外れない!!w

※個人差があるので、あくまで筆者の場合の感想です。

AirPodsはカナル型ではなくインイヤー方式なので期待はしていなかったのですが、これは予想外でした。これなら本体を引っ掛けるなどしない限り落とす心配はなさそうですよ。

ただ見た目に関しては、ゆみ編集長から横からはまだしも、正面から見るとイヤリングしてるみたいwwと突っ込まれました。皆さんどうですかね?

それにしても使ってみると分かるのですが、ケースから取り出してから使うまでに一切の操作が不要な上に反応もすごくいいので、さすが純正のBluetoothイヤホンだけはあるというのが正直な感想でした。

他にも充電の持ちはどうなのか?ケースでの充電機能などなど、気になる点もありますので数日〜1週間程度使ってから再度細かいレビューをお送りいたしますので、お楽しみに。

この記事を読んで、AirPodsが気になった方はAppleストアのオンラインサイトはこちら。ただし6週間待ちですが…。
AirPodsを購入 – Apple(日本)

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?