あなたのiPhone、もしかしたら「バッテリー無料交換対象」かも!アプリでチェックしてみよう

57

2016.11.28

こんにちは、yumiです。

最近、iPhoneの充電が持たなくなってきたな〜と思っている方、もしかしたらバッテリーを無料で交換してもらえるかもしれません。

実はiPhoneは、バッテリーパフォーマンスが劣化していた場合、無料交換が可能(※条件については後述)

そこで今回は、簡単にバッテリーの劣化をチェックできる無料アプリをご紹介します!

バッテリーの劣化指数が分かる『Battery Care』

「なんだか最近、iPhoneの充電がすぐなくなるな〜」という状態に悩んでいる方、いますぐバッテリーのパフォーマンスをチェックしてみましょう。必要なのは無料アプリ『Battery Care』。

Battery Care – Check your battery life
ユーティリティ
無料

ダウンロード後、起動するだけでこのようにパーセンテージで劣化度が分かりますよ。

実はつい先日、iPhone 6sのバッテリー交換プログラムの際にAppleサポートでバッテリーの劣化を見てもらったのですが、その際は「購入当初から比べて87.63%のパフォーマンスを維持しております」と言われていました。

『Battery Care』では87%と表示されているので、誤差は小数点以下。信用度は高そうです!

そしてもしこのパーセンテージが80%未満になっていた場合、バッテリー無料交換の対象となります。

ただし「AppleCare+」に加入していることが条件。

もしApple Care+に加入していて、充電がもたなくなってきたな?と思ったら、まずはアプリでチェック→80%未満になっていたらAppleサポートに連絡してみてくださいね!

Battery Care – Check your battery life
ユーティリティ
無料

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事