助けて!秋元康全面協力のオンラインクレーンゲーム『神の手』にツッコミが追いつかないの

13

2016.06.21

ども!ともぞうです。

先日AKBの選抜選挙が行われテレビで見た方もいらっしゃると思いますが、その影でひっそりと秋元 康全面協力のスマホゲームがリリースされていたのをご存知でしょうか?

リリースされたのはオンラインクレーンゲーム『神の手』。リリース前からAKBの生みの親である秋元 康氏が関わっているということで注目されていたのですが、いざリリースされるとツッコミどころ満載のアプリとなっていました。

何がそんなに突っ込みどころ満載なのか、がっつりご紹介いたします!

秋元康が関わるスマホゲーとして注目集まった『神の手』

言わずと知れたAKBの生みの親、秋元 康氏が関わるスマホゲームがリリースされる…否が応でも注目が集まる訳ですが、そんな鳴り物入りでリリースされたのが『神の手』。

いったいどんなゲームかと思いきや、リリースされたのはクレーンゲーム。しかも画面がなんだかめっちゃしょぼいwww

てっきりクレーンゲームというからには実際の台をカメラで移したこういう感じを想像していたのですが、のっけから裏切られます。

そして一番のアピールポイントが、この『神の手』でしか手に入らないプレミアム景品である「場空缶」!

一体どんなものかというと、「選抜総選挙当日のステージ上の夢と希望を閉じ込めた(会場の空気を入れた)缶」ということらしいです。

しかも缶の種類は110種類で、その内の10缶に1つは本人からの直筆メッセージ付きという鬼仕様。もうまんまAKB商法ですやんw

んな選抜選挙の空気なんてうそくせええww って思うんですが、一応証拠写真がこちら。

AKBがまだ登場していないステージで、バイトの人が空気を詰めているそうです。もうそれAKBがいた空間の空気じゃなくて、バイト君の吐息が詰まった缶詰やんwww

と、もう全てが斜め上過ぎる内容でツッコミが追いつかないんですが、さてどのくらい遊ばれているのかなーとアプリを見てみると…「場空缶」が取れる648台中、稼働しているのは3台!

チェックしたのが平日の午前中ということもあるとは思うのですが、すでに企画倒れ感がプンプンするのは私だけでしょうか。

まあみんながAKBが好きってワケじゃないもんな…ということで普通のクレーンゲームにあるフィギュアなどの景品も入った総合台を見てみると9台中、稼働は0台…。

っていうか総合台少なっ!そして選ぶまで何が取れる台か分からないので、ほしい景品がある台を探すのが面倒くさいww

クレーンゲームは1プレイ100pt(=120円)。価格は良心的ですが、いくらつぎ込むと取れるのかもはやガチャと変わらない気がしてなりません。

人のプレイしている様子を覗き見することもできるのですが、どう見ても不自然な形で取れているような感じがしないでもない場合もあったりで、見ているだけでこれは取れる気がしない…と思ってしまいますよ。

ちなみにオークションの「ヤフオク」ではすでに「場空缶」の出品が始まっており、だいたい5,000-10,000円で出ているようです。AKB需要恐るべし…。

景品の意味の分からなさから、ゲーム自体の突っ込みどころまでもういじり放題の「神の手」ですが、ネット観測している限りはまったくもって話題になっていないような気がするのでこれはこのまま消えてしまう気がしてなりません。

テコ入れ的に『神の手』限定でAKB関連の景品がまた発表されているんですが、だからこれもう誰がほしい..(以下略

ということで『神の手』をご紹介したのですが、いかがだったでしょうか?

とりあえずチュートリアルは無料でできるので、実際どんなクレーンゲームなのかぜひ実際に触って体験して見てください!

神の手
ゲーム
無料

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事