iPhone 7のホームボタンは”押せない”?世界初の「AI弁護士」が誕生!5月30日のiPhoneニュース

32

2016.05.30

Photo credit: Janitors via Visual Hunt / CC BY

こんばんは、yumiです。

みなさま本日も1日、お仕事や学校お疲れ様でした!

さて夕食時の話のタネに、iPhoneのニュースを始めAppleやアプリ、そのほかウェブサービス等、”今日の話題まとめ”をチェックしておきましょう!

5月30日のiPhoneニュース

iPhone 7のTouch IDは押せない…?

先日、「2017年に発売されるiPhoneはTouch IDがディスプレイ内蔵となり、フロントはほぼ全面がディスプレイになる」という情報がリークされたとお伝えしましたが、今回Touch IDに関する新たな情報が入ってきました!

ディスプレイ業界最大の情報プロバイダーであるIHS Technologyの中国研究所総監が、中国版Twitter「Weibo」にて

「iPhone 7にはディスプレイ内蔵の指紋認証は搭載されず、来年のiPhoneにならないと使われない。しかしiPhone 7では防水のためにボタンのようになっておらず、押せないようになっている」

と投稿したとのこと。

押せないホームボタンとは一体…?もしこれが本当だとしたら、どうやってホーム画面に戻るのでしょうか?う〜ん、気になります(;´Д`)

iPhoneのシンボルにとうとう異変!?iPhone 7では”押せないホームボタン”に変更か (by 小龍茶館)

マイクラが学校教育に導入される

3Dブロックが溢れる世界で自由に探索や採掘をし、思い通りの世界を組み上げることが出来るゲーム「マインクラフト」。

日本でも人気を集めていますが、なんとこのたび教材として開発され、全世界30カ国100校以上の学校で実証実験が開始されることになったそう。

通常のマイクラとは仕様が異なり「教育に特化した内容」になっているとのことで、日本では渋谷区立広尾中学校が参加しているそうですよ。

一体どのような内容で、どのような効果を得られるのか…気になりますねぇ。

マインクラフト教育版、中学校の授業導入に驚きの声 (by R25)

ついにAIの弁護士が誕生…!?

アメリカ10都市以上に拠点を構える大手法律事務所「Baker & Hostetler」が世界で初めてAI弁護士を導入したと発表。

担当は「破産法」で、すでに複数の企業と顧問契約を結んだとのこと。この先、法律相談に行ったらロボットがいた!なんてことも普通の風景となるのかもしれませんね。

米大手法律事務所、破産法担当としてAI弁護士を世界で初めて導入 (by business newsline)

ということで、今日のiPhoneニュースをお届けしました!

yumi
Photo credit: Janitors via Visual Hunt / CC BY

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事