歴代iPhoneで一番優秀なのは?iPhone 6s/6s Plusではなく、アレだった

52

2016.05.19

こんにちは、yumiです。

Apple製品に関するさまざまな動画を公開しているEverythingAppleProが、初代から最新まで全iPhoneの性能テストを実施。

どうせiPhone 6s/6s Plusが一番に決まってるでしょ〜と思いきや、なんと6s/6s Plusよりもグンと安く販売されているiPhone SEが最優秀との結果になったんだとか…Σ(゚Д゚)

さっそく詳しく見てみましょう!

iPhone SEが最優秀モデル?

EverythingAppleProが公開した全iPhoneの性能テスト動画がこちら⇓

いままで発売された全iPhoneが並んでいます。こうしてみると圧巻ですねぇ!

左から古い順に並んでいます。まずは起動速度から測ってみると…

なんとiPhone SEが最速で起動!

その後、6s Plus、6sと続きました。

最遅は初代かと思いきや、4Sというのも意外ですね。

続いてプロセッサの性能を測定するベンチマークテストでもiPhone SEが最高スコアを獲得。

いや〜最新技術を使ったフラグシップモデルの6s/6s Plusよりも優秀とは驚きですねぇ。

しかし実はこのiPhone SEの優秀な性能は6s/6s Plusと同じA9プロセッサが搭載されているため。プロセッサは同じでもSEはディスプレイサイズが小さい=システムへの負荷も小さいのでこの性能を実現できているというわけなんですね。

とは言え、続いてのWi-Fi速度テストや…

HTML5の対応とブラウザパフォーマンス、

音声出力のスピーカーテストなども6s/6s Plusとなんら引けは取っていません。

最後にカメラ性能テストとして、こちらの写真を全iPhoneでパシャリ⇓

4Sから色味がクッキリとしているのが分かりますね。私の素人目では6以降の違いは感じられません…w

ということで、全iPhoneの性能テストをご紹介しました。う〜ん、iPhone SEが欲しくなってきたぞ…。

▼EverythingAppleProの性能テスト動画

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事