より楽しくよりお得に!テーマパークの公式アプリ5選

11

2016.05.03

Photo credit: ume-y via Foter.com / CC BY

こんにちはkimiです。

ゴールデンウィークももう半ばですが、みなさん楽しんでいますか?

これから友人や家族とともにテーマパークに行くことを計画している方も多いと思いますが、ただ行くのではなく「公式のアプリ」などをあらかじめ準備しておけばより楽しく快適に楽しむことができますよ。

今回は5つの有名テーマパーク公式アプリを紹介します!

1. ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

USJの公式アプリは、パークのガイドマップやアトラクションの待ち時間、アトラクションの説明を見ることなどができます。

ガイドマップではiPhoneのGPSを使って現在地を表示する機能もあり、迷いやすいテーマパークでも自分がどこにいて、近くにどんなアトラクションがあるのかすぐわかりますよ。近くのトイレを探すときにも使えそうです。

無料の会員登録をすればパーク内で使えるクーポンも配布しているそう。これはあらかじめ知っておきたいですね。

他にもUSJの営業時間情報や最新ニュース、チケットの購入までできるこの公式アプリ。USJに行く人は是非インストールしておきましょう!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリ
エンターテインメント
無料

2. 富士急ハイランド

富士急ハイランドの公式アプリでは、アトラクションの公式ページを確認できます。各アトラクションごとにとてもハイクォリティな出来となっていますよ。

また、各アトラクションの待ち時間情報も確認できます。

そしてアプリから登録することなしに特別割引券も利用可能。大人なら一人当たり400円も安くなっちゃいます!

他にもジェットコースターの「ドドンパ」に乗った人限定で乗車記念シールをもらえるクーポンもあるようですよ。アプリのクーポン画面を提示するだけなので簡単!

富士急ハイランドに行く予定のある方は是非ダウンロードしておきましょう。

富士急ハイランド
エンターテインメント
無料

3. ナンジャタウン

 ナンジャタウンの公式アプリは「ナンジャタウンマップ」「ナンジャビザ」「クラブ・ナンジャ」の機能が搭載されています。

まず「ナンジャタウンマップ」はパーク内のマップで、よく見ると細かい壁の様子もきちんと描写されているので参考になりそうですね。

「ナンジャビザ」はiPhoneアプリ上で行うスタンプラリーのようなもの。全部で13個のビザを集めてみてくださいね。

その他、「クラブ・ナンジャ」では自分がプレイしたゲームの記録をアプリ内に記録できるそうです。ナンジャタウンに行かれる際はぜひ!

ナンジャアプリ
エンターテインメント
無料

 

4. サンリオピューロランド

サンリオキャラクターのテーマパークであるサンリオピューロランドの公式アプリもあります。

パーク内のARスポットで写真を撮ることにより、キャラクターと一緒に写真を撮れるARカメラで遊べますよ。

現在のところこの公式アプリで使えるのはARカメラ機能のみ。今後はガイドマップやパーク内のガイドなどの機能にも期待したいところです。

サンリオピューロランドカメラ
エンターテインメント
無料

5. 東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドとシーの営業時間やイベント、キャンペーンなどの情報はアプリではなく、公式サイトのスマートフォン用ページから閲覧できます。

またアトラクションの待ち時間情報もパーク内から、スマホ用公式サイト→ランドもしくはシー→アトラクション→「今の待ち時間」→「位置情報を送る」の順にタップすることで確認できますよ。

東京ディズニーリゾートの公式アプリとしては『ショー抽選アプリ』がリリースされています。

パーク内でチケットのQRコードを読み取らせることで、いつでも(パーク内の)どこでも座席指定券が必要なエンターテイメントショーの抽選に参加できますよ。

当選したら時間になるのを待って、ショーの鑑賞場所に行けばOKです!

東京ディズニーリゾート公式 ショー抽選アプリ
エンターテインメント
無料

以上、国内の有名テーマパークの公式アプリを紹介しました。アプリとともに素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さい!

kimi
Photo credit: ume-y via Foter.com / CC BY

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事