これで決まりか?今までの噂を全部詰め込んだ「iPhone SE」のモックアップ画像が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.03.03ウワサ

こんにちは、yumiです。

3月21日発表が有力視されている4インチiPhone、通称iPhone SE。

これまでさまざまな噂が飛び交っていましたが、それら情報に基づくモックアップ画像が登場しました!一体どのような形なのか、さっそく見てみましょう!

iPhone 5sには似てない!?

MacRumorsは発表するとされている3月21日まですでに3週間を切っているにも関わらず「画像のリークが少なすぎる!」と、なんとデザイナーのTomas Moyano氏に「噂されている情報からモックアップを作ってくれ」と依頼したそうw

そして出来上がったのがこちら⇓

iPhone 5sと同じサイズとは言え、デザインはiPhone 6/6sのような丸みを帯びたものとなっています。iPhone 5sと同じケースは使えなさそうですね…。

他にも噂された通りスリープボタンは上部に、ボリュームボタンは丸い形に。

カメラはiPhone 6sと同じ画素数になると言われているので、残念ながら出っ張ったまま。

そしてカラーラインナップもiPhone 6/6sを踏襲すると見られているので、計4色揃えられています。

形はほとんどiPhone 6/6sと変わらないので、なんだか持ってみないとサイズ感が分からないな…と感じますね。

かみあぷ編集部で上記の画像を合成しiPhone 6sと比べてみましたが…やはり伝わりにくい(;´Д`)発表後、実際に持った時の楽しみにとっておく、ということにしておきましょう…w

ちなみに噂からモックアップ画像をデザインしたのはTomas Moyano氏だけでなく、コンセプト画像でお馴染みのMartin Hajek氏もなんと3タイプを作成。

左から「iPhone 5sを踏襲したバージョン」「iPhone 5sとiPhone 6/6sの中間バージョン」「iPhone 6/6sに寄せたバージョン」となっています⇓

3タイプそれぞれ特徴があって、どれも捨てがたいですね〜。

個人的にはTomas Moyano氏が作成したモックアップ画像に近い予感がしますが、みなさんはいかがでしょうか?

なんにせよ、おそらくあと3週間のうちには詳細が分かるはずのiPhone SE。その全貌を早く知りたいですね…!

関連する記事