iPhone 5seの図面と画像が流出!カメラのフラッシュやホームボタンに変化が…?

2016.02.25Apple

こんにちは、yumiです。

3月にも発表、発売が噂されている4インチiPhone、通称「iPhone 5se」の図面と画像がリークされました!

iPhone 5sと比べると、カメラのフラッシュやホームボタンに変化があるようです。さっそく詳しく見てみましょう!

iPhone 5seの図面と画像が流出!

今回流出した図面は、さまざまな未発表製品のリーク情報を発信してきた@OnLeaks氏によるもので、とある関係者から手に入れたとのこと。それがこちら⇓

どうやら「iPhone 5se」にはプロトタイプが2種類あるよう。

その違いは、カメラのフラッシュの形と本体の横幅。たしかにフラッシュの形が「丸」と「縦長」になっていますね。横幅に関しては、0.2mmほど違うだけのようです。

現在もテストが2種類並行して行われていると見られていますが、画像をよーく見てみると「NEWEST VERSION(新バージョン)=フラッシュが縦長」「OLDEST VERSION(旧バージョン)=フラッシュが丸」の文字が!

これは何を意味するのか気になるところですね…。さらにこの図面に加え、9TO5Macがとあるケースメーカーから入手した3D画像も流出。

上記の図面よりも、さらにiPhone 5sに似ているイメージですね。側面はこんな感じ。

Lightningポートやイヤホンジャックもあるようです。

「iPhone 5sに似ている」という今までの噂通りだとするとかなり信ぴょう性が高そうですが、なぜかホームボタンがTouch IDではないという謎も。

またスペックや価格については、

  • iPhone 6sと同じA9・M9チップ
  • Live Photos対応
  • カメラ機能の向上
  • Apple PayのためのNFC搭載
  • カラーラインナップはゴールド/シルバー/スペースグレイ/ローズゴールド
  • モデルは16GB/64GB
  • 価格はiPhone 5sと同じ

と見られています。

噂通りならば3月15日に発表イベント、18日に発売されるiPhone 5se。どのような形やスペックで登場するのか、今から楽しみですね…!

関連する記事