iPhoneで視聴できる第三の放送「i-dio」!使い方や番組をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.03.03ラジオ, 動画

こんにちは、yumiです。

先日ご紹介した、iPhoneやカーナビで視聴できる高音質放送「i-dio」。視聴に必要なチューナーの無料配布キャンペーンが行われており、ひっそり申し込んでいたのですが…今回無事ゲットすることができました!

さらに先日から放送も開始されたということで、今回は「どうやって使うのか」「どんな番組が視聴できるのか」紹介したいと思います。

i-dio
エンターテインメント
無料

「i-dio」の使い方

送られてきた「i-dio」のチューナーがこちら。取扱説明書も同封されていました。

チューナーは手のひらに収まるサイズで、持ち運びにも便利そう。

充電はマイクロUSBで行います(マイクロUSBは同封されていないので、別途必要)。

さて充電が終わったらさっそく使ってみましょう。まずは『i-dio』アプリをダウンロード。チューナーのボタンを長押しして電源を入れます。ボタン左横のランプが緑点滅→赤点滅になればOKですよ。

次に先ほどダウンロードした『i-dio』を起動し、簡単なプロフィールを入力したら「利用規約に承諾する」にチェックを入れ「利用を開始する」へ。

チューナーに接続が求められるので、iPhoneの『設定』からWi-Fiの選択画面へ行き、チューナー本体裏に明記してある「SSID」を選んでパスコード部分に「KEY」を入力します。

これで準備はOK!アプリを再度起動してみると…チャンネルが表示されました!

現在のところ番組数は少なく、3月2日9時45分前後でドライバー向けのデジタルラジオチャンネルと、クリエイターとの共創を目指すオリジナル映像チャンネルの2つが放送されていましたよ。

「i-dio」は、スマホ+チューナー+アプリの3つが揃うことで視聴可能で、現在チューナーの「無料モニター第二期」が追加募集中となっています。

現時点では「かなり楽しめる!」とは言えませんが、これからさらにコンテンツと放送エリアが増えていく予定とのことですので、気になる方はぜひ無料モニターに応募してみてはいかがでしょうか?

i-dio Wi-Fiチューナー無料モニター申し込みはこちら