『Facebook』を不正ログインから守るために!2段階認証を設定してセキュリティを強化しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.08コミュニケーション, 小技


photo credit: mkhmarketing via photopin cc

こんにちはyumiです。

本名、写真、交際関係…などなど個人情報を包み隠さず載せている方が多いFacebook。もし知らない誰かに不正ログインされてしまったら…考えるだけで怖いですよね。

そこで今回はFacebookのセキュリティを強化する「2段階認証」の設定方法をご紹介します!



2段階認証でFacebookのセキュリティを強化!

早速、2段階認証の設定方法を見てみましょう!

まず『Facebook』公式アプリを起動し、右下の「メニューボタン」→「設定」へ。
48-1

「セキュリティ」→「ログイン承認オン」にチェックを入れます。
24 2

チェックを入れると、そのまま「セキュリティ設定」へ進むので「設定をスタート」→自分の電話番号を入力し「タイムラインに追加」をタップ。
42 2

SMSで送られてくるコードをコピー&ペーストし「続行」へ。
25-1

“このブラウザに名前をつけて保存”と表示されるので、”iPhone”などと分かりやすい名前をつけて設定完了です。
以後は今保存したブラウザ(この場合iPhone公式アプリ)以外のブラウザや端末からログインしようとすると「2段階認証コード」の入力を求められるハズ。
12

設定が完了すると、その下に「ログイン承認コード」が出てきます。このコードが「2段階認証のコード」で、他のデバイスやブラウザでログインする際に必要になります。
52

試しに『Safari』でFacebookにログインしようとすると…先ほどのコードを求められるようになりました。
13

正しいコードを入力し「ブラウザを保存」にチェックを入れて「次へ」をタップすればOK!無事ログインできました!
35-1

ちなみに2段階認証をオフにするにはコチラ。

2段階認証をオフにする

設定した時と同じように、右下の「メニューボタン」→「設定」→「セキュリティ」と進み「ログイン承認オン」のチェックを外す→Facebookのパスワードを入力します。
14

「ログイン承認を無効にする」をタップで2段階認証をオフにできます。
36

ということで、2段階認証の設定方法をご紹介しました。設定するまでちょっと面倒かもしれませんが、個人情報を守るためにも是非2段階認証しておくことをオススメします!

※新サービス開始のお知らせ&ライター募集について
期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

Yumi
photo credit: mkhmarketing via photopin cc