話題になったダンボール製映画館をiPadで製作! スピーカーもくっつけたらシアター感が倍増したぞ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.19てみたーず。


どうもハンサムクロジです。

昨年末にTwitterで話題になった、ダンボール製映画館を覚えていますでしょうか。あれ、とっても良さそうでしたよねぇ。でも実際のところ本当に映画館っぽくなるのかどうなのか……。年を越しても頭から離れない! 

ということで、使い勝手が本当に良いのか確かめるため、iPadとスピーカーを使った改良を加えて実際に製作してみました! 設計図などない状態だったので、完成までは2時間ほどかかりました。が、なかなか良い出来でしたよ!!

 


ダンボール製映画館の元ネタはこちら

今回参考にした元ネタツイートは以下。iPhoneとダンボールを使ってミニ映画館を製作しています。いい感じ!


これを元に、iPhoneをiPadに代え、さらにスピーカーを追加して臨場感を増した“新ダンボール製映画館”を作りたいと思います!

大きめのダンボールで工作開始!

準備したのは、大きめのダンボール箱、ペン、カッター、定規、ガムテープ、スピーカー、iPad Airです。これらで工作していきますよ!

21

まずダンボール箱の外側に、iPadと同じ大きさの穴を開けます。カッターで丁寧に切り取りましょう。

45

穴が開いたら、ガムテープで補強します。iPadはちょっと重めなので、使用中に顔面に降ってこないよう細心の注意を払っております!

45

補強完了!!

00

一応イヤホンジャック部分のスペースも作って……。

06

さらに、iPadの画面だけが見えるように余計な部分をカッターで切り取りました。iPadは、内側のふた部分に乗せるよう設計しております! 

13

さらに下のふた部分を立て、そこに首をとおす穴を開けて……。

42

スピーカー用の穴も開けます。ロジクールのスピーカーを使いました。光や音が漏れないようピッタリサイズに調節しています!

54

あとは頭を突っ込んで……いえーい!! かんせーい!! じゃじゃーん!!!

07

中はこんな感じです。画面の大きさも映画館で見るサイズと同じに感じますし、何よりスピーカーの音が良かった! イヤホンなどを使うよりダンボールの中で音が反響するので映画館の迫力を体感できましたよ!!

1

私、毎週映画館に通うほど映画好きなのですが、これには参りました。何よりiPadで普通に映画を見るよりも集中できるのが素晴らしいです。

14

いやー、これはすごい。ほんとすごいですよ。作るのにそこそこ時間はかかりますが、やったかいのある工作だと思います。

38

個人的には商品化しても良いレベルだと思いました。どこかのメーカーがネタ的に作ってくれてもいいんじゃ……と思うくらい映画を楽しめますよ!

ということで、みなさんもぜひ挑戦してみてください! オススメです!!

36

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

関連する記事