無料オンラインストレージアプリ『SugarSync』が完全有料化!…と思いきや日本の一部ユーザーは対象外らしいぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.11ストレージ, ニュース
324 324


こんにちは324です。

ストレージアプリを活用している人には超重要なニュースが飛び込んできました。

Dropboxに次ぐ大手オンラインストレージアプリ『SugarSync』を運営する米SugarSyncが、来年の2月をもって無料プランを廃止し、完全に有料化するとの情報をTechCrunch Japanが報じています。

ちょ、これは超一大事…!!
と思いきや、日本ユーザーの一部はこの有料化に対象外のようなのです。
どういうことなのか、詳しくは続きをどうぞ!
SugarSync
仕事効率化, ユーティリティ
無料



2010年12月13日以降のユーザーは引き続き無料!

米SugarSyncは、2014年2月8日をもって現在提供されている5GBの無料プランを廃止し、完全に有料プランのみの提供を行うとプレスリリースにて発表しました。

単なるストレージサービスだけでない機能を提供していることから、今回の有料化に踏み切ったようですが…これは現在無料プランを利用しているユーザーにとっては一大事です><
SugarSync3

しかしよく調べてみると、日本の一部ユーザーはこの有料化の対象外であることが分かりました。

SugarSyncの日本版Twitterアカウントによると、今回有料化の対象であるのは2010年12月13日以前米SugarSyncで直接アカウント登録したユーザーのみであるようです。

また、SugarSyncの日本版HPでも詳しい案内が出ています。
SugarSync2
↑クリックで拡大

2010年12月13日以前に登録しているか確認するには、こちらのログインページからログインできた場合はそれ以前に登録したユーザーとなり、来年2月から有料化への対象となってしまうようです。

上記のログインページからログインできなかったユーザー及び、新たに日本版SugarSyncから登録した場合は有料化対象外であるようですので、もし対象であっても登録しなおせば引き続き5GBの無料プランを使用できるみたいですよ!
※データの引き継ぎはできないため、新しいアカウントでデータを同期する必要があります。

また、来年2月以降も引き続き使用される方を対象に、条件によりますが最大75%の料金割引がされるようです。
というわけで、SugarSyncを使っている方は諸々検討してみてはいかがでしょうか?
期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

324
★top画像下の引用元情報★

コメント