地図が読めなくても待ち合わせに迷わない! 相手までの方向を示してくれるWebアプリ「いくよくるよ」が便利そう

2013.12.06


どうもハンサムクロジです。

面白いWebアプリがリリースされていました。URLを共有するだけで、相手までの方向と距離を画面に表示してくれる待ち合わせ補助サービス「いくよくるよ」のご紹介です。

ネイティブアプリではないので、iOS/Androidどちらでも利用可能。地図が読めなくても安心なお手軽アプリですよ!

 


URLを送信するだけでオーケー! 相手がそれを開いたら追尾開始

「いくよくるよ」はこちらにアクセスすることで使い始められます。サイトを開くと「目的地に行くモード」「二人で会うモード」の2つが表示されるので、好きなほうを選びましょう。

1

ということで、まず「二人で会うモード」から使ってみます。タップすると以下の様な画面が表示され、URLを相手に送るよう指示されました。「LINEで送る」ボタンを使うと、直接アプリを起動してメッセージを送ることができます! 送信したら「次へ」をタップ!

2

すると以下のように熊さんが現れます。指示にしたがって待ちましょう。

4

相手がURLを開くと自動で画面が切り替わって、コンパスと距離が表示されました。これが示すとおり進めば、相手に会うことができます!!

3

もうひとつの「目的地に行くモード」は、任意の目的地を設定して、コンパスを表示させるというもの。人ではなく建物に向かいたい時に使いましょう。

5

まだベータ版ということで精度などイマイチなポイントもありますが、これからの進化に期待したいアプリです。正式版がリリースされれば待ち合わせがスムーズに進むようになりそうですよね!

ちなみにこれは相手がURLを開いて位置情報取得の許可をしないと使うことができません。事前にその旨を伝えてから使ってみてください!!

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事