お風呂に沈んでもOK!ANKERから完全防水Bluetoothスピーカーが登場

2016.01.09スピーカー

ども!ともぞうです。

先日2種類のBluetoothスピーカーをご紹介したANKERから、また新しいスピーカーが登場です。

以前かみあぷでお風呂で使える防水Bluetoothスピーカーをご紹介していたのですが、今回ご紹介する新製品「SoundCore Sport」はIPX7認証の完全防水が売りのBuluetoothスピーカー。

これは期待大!ということでさっそく防水が本当なのか試してみましたよ!

小さいスピーカーながらサブウーハー搭載で高音質を実現

こちらが今日ご紹介するANKER製の「Anker SoundCore Sport」です。

冒頭でもご紹介した通りこのBluetoothスピーカー最大の特徴は、IPX7防水認証をしているところ。

そのおかげで水深1mで30分間の操作が可能で、なおかつ大量の粉塵にも耐えられるタフネス設計。これなら外でガンガン使っても心配ありませんし、お風呂で誤って湯船に落としてしまっても心配ありません。

となると、音は期待できないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そこもご安心を。なんと表だけでなく、背面にサブウーハーを搭載しているんです。

試しに何曲か聞いてみたのですが、しっかり低音も出ていますし音の広がりも十分。このサイズのスピーカーって物足りなさを感じがちなのですが、さすがサブウーハー付きといったところでしょうか。

さてどんな感じで聞こえるか分かったので、水に沈めてもOKな完全防水ってことなら…ということで毎度おなじみザブザブ水に入れて防水性能チェックをやっちゃいます。

まずは音楽を再生しながら水をダバー。さすがにスピーカーに水をかけるのは抵抗があったのですが、何事もなかったように再生を続けております…。

お次は大本命。水の中に音楽を再生したままダイブさせみますよ…ドキドキ。

ドボン…

はい、これまた何のもんだもなく再生を続けておりますw さすがIPX7の防水性能はダテじゃありません。これならお風呂でシャワーがダバダバかかろうが、湯船に落ちようがへっちゃらですね。

その様子を20秒ほどの動画にしたので、御覧ください。

どうでしょう?水に沈んだら音は当然、音は聞こえないですがまったく問題なく動作している様子はご確認いただけたかと思います。

さて、こうなると気になるお値段は、2,999円。ちょっと高いかなーと思った方には耳寄りな情報として、今なら発売記念で3日間は2,399円の特別価格となっております。(在庫がなくなり次第終了)

水に使ってもOKな防水性能で、お風呂場や野外での利用時も気にせずガシガシ使えるタフネス仕様が魅力的な商品となっているので、気になった方は特別価格で買える内に要チェックですよ!

Anker SoundCore Sport
Bluetoothスピーカー
通常価格2,999円

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?