【iPad Air】歴代iPadを使い倒してきたAppleマニアが教える”本当に”使えるアクセサリー4点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.03iPad, 周辺機器(アクセサリ)


こんにちは、アプリーナです。

待ちに待ったiPad Air、ついに発売されましたね。これを機にiPadデビューしたぜ!という方もいるのではないでしょうか。

そんなiPad初心者のために。初代iPadからそりゃもう様々なアクセサリーを試してきたわたくしアプリーナが、最終的に残留した本当に使えるアクセサリーだけを(100%独断で)ご紹介しますっ!



余計なものはいらない。本当に使えるもの4点

1.もはや説明不要。Apple純正「SmartCover」

ヒネリなくてサーセン!でも、色々なケースを使っても戻ってくるのはやっぱりSmartCoverなんです。スタンドにもなるし、見た目のスマートさもこれに勝るものなし。あとは”Apple純正”ブランドマジックでしょうか。4,080円と高価ですが、とりあえずこれなら間違いありません
nnnn

私は今回グリーンを購入しましたよん。詳しいレビューはコチラの記事でチェックを。赤もイイネ!
2
ちなみにこちらのSmartCover、見ての通り背面はノーガード。使いたいけど背面の傷がどうしても気になるという方は、SmartCoverと一緒に使える透明な背面カバーを購入してみてはいかがでしょう。

(AppleオンラインストアではまだAir用背面カバーは出てない模様…。気になる方はこまめにチェックしてみてください)

2.iPhoneと同時充電も!大容量低価格なバッテリー

外出先で使おうと思ったら電池切れ><
なんて悲しい事態を避けるためには、モバイルバッテリーを持ち歩くのが一番です。

ということで、10,400mAHの大容量(iPhoneなら5回フル充電可)ながら3,280円という、マジかという低価格を実現しているcheero Power Plus 2が断然オススメ。無駄のないデザインもカッコいいですよ~。
2

2.1Aポートと1Aポートがあるので、iPadとiPhoneの同時充電もできる便利な子!ちなみに私はブラックを愛用しています。シルバーかブラック、好みで選べますよ。
4

cheero Power Plus 2
大容量モバイルバッテリー
価格:3,280円



3.スタンドは100円ショップで手に入る!

iPadを使わない時や充電時に、さっとたてかけておけるスタンド。家に職場に常備しておくと整理整頓が捗ります。

オススメは100円ショップでも購入できる皿立てw iPadだけでなく、MacBookAirなどの薄型のPCも立てられるので重宝してます!皆さんもぜひ近くの100円ショップで探してみて。
ggggg

4.絶対に忘れないLightningケーブル

せっかくバッテリーがあっても、ケーブル忘れて充電できね~!

なんてこれまた悲惨な事態を防ぐために。オススメなのが、こちらのキーホルダーに装着できる超小型Lightningケーブル。安心のApple認証取得済み正規品です。価格も2,480円と、まあ許容範囲じゃないでしょうか。
gg

これなら邪魔にならず、毎日持ち歩けます♪ 私はこんな感じでキーケースに付けて使ってますよ。(ちょっとはみでてるけど)
cccccccc

超オススメなのですが、人気商品ゆえよく売り切れ状態になってます。SOLD OUTしてたら入荷情報をお待ちあれ…。

以上、わたくしアプリーナが独断と偏見で送る、本当に使えるiPad向け(iPhonedでも)アクセサリー4点でした!

「保護フィルムとか貼らんの?」
「外付けキーボードやスタイラスペンってどうなの?」

なんて聞かれそうですが、保護フィルムはこれまでなんとなく貼らん、キーボードやスタイラスペンはいくつか購入して使ってみましたが毎度結局使わなくなるので特にオススメできるアイテムを紹介できず…。あしからず、あしからず…。
※あくまで個人的な感想です。

ということで、iPad Airを買ったらとりあえず100円ショップに行くといいですよw!

1 アプリーナ(apprena_momoko)はこう思う!
色々試してみましたが、結局使い続けるのってやっぱり定番モノ。全部自信を持ってオススメできるので、iPadと一緒に何を買っていいか分からないという方はぜひ参考にしてくださいね!揃えるとiPadライフが一層捗りますよ~。特に100円皿立てのコスパはほんと最強ですw さて、おニューのiPad Airでコミック読もうっと~!

 

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

関連する記事