【iOS9版】これでスッキリ!iPhoneの消せない標準アプリを非表示にする方法

2016.01.03iOS 9の小技

どうもハンサムクロジです。

iOS 9にアップデートしたiPhoneで、普通では非表示にできないデフォルトアプリを非表示にする方法が見つかっています。Apple Insiderが伝えていました。

難しい操作が必要ないうえ、動画によるチュートリアルも公開されているので簡単に真似できると思います。

さっそくやってみましょう!

フォルダとホームボタンを利用

では手順を解説していきます。

まず、不要なアプリをまとめたフォルダを作成します。

次に、非表示にしたいアプリアイコンをフォルダ内2ページ目に移動します。

一旦2ページ目に設置した後、もう一度ドラッグして3ページ目に移動、右端まで引っ張ります。

そのまま指を離さずに中央までアイコンを持って行き、ホームボタンをクリックしましょう。

するとアイコンがどこか遠くへ飛んで行き、アイコンが非表示となります!

以下が実際に操作している様子を収めた動画です。こちらの方が分かりやすいかと思います。

残念ながら再起動すると再び表示されてしまいますが、一時的にまとめて消し去りたい時には便利だと思います。

Appleは以前から標準アプリの非表示対応を検討しているものの、まだ正式な実装には至っていません。

ぜひこういった裏技ではなく、正式な機能として提供していただきたいですね!

参考:Apple Insider

関連する記事