iPhone 5Sは痩せる!? iPad miniのようにベゼルが細くなり、ディスプレイのピクセル数が2倍になるらしい

2013.05.29

トップ


どうも@kuroji1987です。

iPhone 5Sは今までより細くなるようです。海外メディアがiPad miniのように細いベゼルになり、ディスプレイのピクセル数が2倍になると伝えていました。

より綺麗な画面になるのでしょうか……?

本体は小さく、中身は大きく

伝えていたweiphone.comによると、次期iPhoneはディスプレイサイズは4インチとそのままで、ベゼル幅は細くなるものの、ディスプレイのピクセル数は約73万ピクセルから2倍となる約150万ピクセルになる予定なのだそうです。

9月発売を目標に6月から量産が開始されるだろうとのことでした。

1


本体は小さくなる一方、中身に関しては2倍になって、さらに美しくコンテンツを閲覧できるようになるのでしょうか。

大きな変化は見られないと思われていた「S」付きのアップデートですが、意外とガッツリ変わっちゃうするのかもしれませんね!


@kuroji1987はこう思う!
1とは言え、不確定な情報なのでなんとも言えませんな。S付きというのもあくまで予想ですし、どういう変化があるのかは予想でしかありません。これからどんどん情報が出てくると思いますが、iPhone 5の時と比べて量や正確性がイマイチな気もします。リークに気を使っているのかなぁ……。


参考:weiphone.com via 気になる、記になる…


期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。

■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!

■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事