楽しくて便利!流れる光で充電状況がわかるLightningケーブルが発売されたぞ

2013.03.06周辺機器(アクセサリ)

top-1


こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

iPhoneに接続して充電すると流れるように光るLightningケーブル上海問屋から発売されていたのでご紹介します。

LEDの光り方で充電状況を教えてくれるという便利なアイテムです。見て楽しく、使って実用的なケーブルですよ!

光の動きで充電状況がわかる!

このLightningケーブルをiPhoneに接続すると、光の流れ方で充電状況がわかるようになります。

USBアダプタなどで高速充電しているときは光も速く流れ、満充電に近づくにつれ流れもゆっくりになり、充電が完了すると光が消えるというように光り方の変化で充電状況をチェックできます!

mt2013030511-7

光っていないときは、一目見ると普通のLightningケーブルとそれほど変わりありません。ケーブルの長さは約85cmと、通常1mあるLightningケーブルよりは少し短め。ちょっと取り回しやすいかもしれませんね。

mt2013030511-4-2


ただし純正品ではないため、すべてのiOSのバージョンへの対応を保証するものではないとのことでした。そこだけご注意ください

お値段は1,999円で、ブラックホワイトの2色が用意されています。公式サイト楽天市場で購入できるようですよ。光って充電状況がわかる便利なケーブルなので、気になる方はチェックしてみてください!

ゆう(YuuQ8)はこう思う!
1わざわざiPhoneの画面を見なくても、光り方で充電状況が一目瞭然というのはけっこう便利そうです。ただLED内蔵のせいか純正品(1,880円)よりちょっと高いのが気になりますね…。それでも光る楽しみと充電チェックの便利さがイイ!という方はぜひどうぞ!


参考:上海問屋

pr

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?