マジで送れた!! iOS版『LINE』に隠しメッセージを送信できる裏技がみつかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.02.11コミュニケーション, ネタ

トップ


どうも@kuroji1987です。

iOS版『LINE』限定で、通常のメッセージの中に「隠しメッセージ」を入れて送信する裏ワザが見つかったと話題になっていたのでご紹介します。キニ速がまとめていました。

実際にやったら本当にできちゃいましたよ!

LINE
ソーシャルネットワーキング
無料

12文字までの隠しメッセージを送信できる模様

さっそく裏技をやってみます。まずメッセージを23文字まで入力します。適当に「あああ」など、なんでもいいので23文字埋めましょう。改行してはダメです!

1


そのあと下のような鳥っぽい顔文字「∧( ‘Θ’ )∧」を入力します。デフォルトで選択できるので探してみてください。

2


そこから改行してメッセージを打つと、ここが隠しメッセージとなります。12文字までなら隠すことができますよ!

3


「送信」をタップすると、下のように先ほど入力した「じゅうにもじまで」が消えた状態で表示されます。

4


しかし、そのままiPhoneを横向きにすると……。隠されたメッセージが表示されました! なんでだ!!

5


なんだかロマンティックなことに使えそうな気がしますねw iPhone限定で利用できるとのことなので、Android端末に送信した時は隠れないようです。そこだけ注意して試してみてください!

LINE
ソーシャルネットワーキング
無料

 

@kuroji1987はこう思う!
1特殊文字の関係で文字が消えちゃうんでしょうかね……。アプリ自体の問題であれば修正されそうですが、iOSの文字入力に原因があるならこのまんまって可能性もあるかもしれません。とりあえず遊んでみてくださいな!


参考:キニ速

pr