YouTubeでカラーマンガ版『ドラゴンボール』が配信開始!音声を気にしなくていいから通勤電車で見てもチャラヘッチャラ!

2013.02.05

by こだま

dbcatch
Copyright (C)バードスタジオ/集英社 /  c 2009 YouTube Inc. All rights reserved.

 

こんにちは、こだま( @kotodama_kodama)です。

2月4日、電通がYouTubeにマンガチャンネルMangaPolo(マンガポーロ)』を開設しました。配信コンテンツ第一弾は『ドラゴンボール』全巻!

カラーマンガ版を特別編集したもので、アニメ版のようにセリフを聞く必要はナシ。通勤電車などでも音漏れの心配なく見れちゃいますよ!

1部から4部までドーンと無料配信!毎週1話ずつ更新されていくよ


「全世界に日本のマンガの魅力を伝えたい!」というコンセプトで開設されたマンガチャンネル『MangaPolo』

配信コンテンツ第一弾となる『ドラゴンボール フルカラー版コミック』は、現在、
第一部「孫悟空修行編」第1~4話(火曜更新)
第二部「レッドリボン軍編」第55~57話 (水曜更新)
第三部「ピッコロ大魔王編」第113~115話 (木曜更新)
第四部「スーパーサイヤ人編」第195~197話(金曜更新)

が配信中。毎週各部1話ずつ更新されていくそうです。

第1話から見たい方はこちらからどうぞ。 MangaPoloのアカウントを「チャンネル登録」しておくと、毎週見るのに便利ですよ♪


「カラーコミックを動画で見るってどんな感じ?」というと、↓こんな感じ。シーンによっては画面が揺れたりして、けっこー迫力あります!

001


BGMがついていますが、基本マンガなので「セリフは読むもの」、音量をゼロにしぼっても楽しめちゃいます。

鳥山明先生の原作は好きだけど、アニメ版はちょっと見る気にならない、という方にもオススメですよ!

こだま(@kotodama_kodama)はこう思う!
1アニメ版ではなく鳥山先生の絵でフルカラー全巻ぶん無料、ってなんてゼイタク!今後配信されるコンテンツも期待大ですね。マンガ配信のみにとどまらず、作家とファンの交流や、新人クリエイターの発掘なども行っていくようですよ。



参考サイト:YouTubeJapan公式ブログ電通NewsReleases

pr

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事