知らない率95割!全然使わないデフォルトアプリをホーム画面から非表示にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.09.05小技

20120905054807_top


こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

使っていないデフォルトアプリって普通のアプリと違い削除することができず、ホーム画面に居続けて邪魔ということはありませんか?

そこで今回はこのデフォルトアプリをホーム画面から非表示にする方法をご紹介します。
これで今までよりもホーム画面をスッキリと片付けることができるかもしれませんよ!




5つのデフォルトアプリを非表示に


この方法で非表示にできるデフォルトアプリは、『Safari』『YouTube』『カメラ』『iTunes』『AppStore』。この5つをホーム画面から非表示にすることができますよ。

20120905045303_002-248


それでは方法を解説します。
まずはiPhoneの「設定」アイコンから、「一般」→「機能制限」をタップします。

20120905035448_002-248


機能制限では好きなパスコードを入力。忘れないように注意しましょう。

20120905035519_001-300


そうするとデフォルトアプリを「オン」「オフ」できる画面が表示されます。ここで不要なデフォルトアプリはオフにしちゃいましょう!

20120905044800_011-248


たったこれだけで簡単にデフォルトアプリを非表示にすることができます。
またこのアプリを使いたくなったら、オンにすると元に戻りますよ。

非表示にできるデフォルトアプリは限られていますが、少しでもアプリを減らしてホーム画面をスッキリさせたいという方にはオススメの方法となっています。

アプリ断捨離したい方は試してみてください!

注)機能制限なのでアイコンがなくなるだけではなく”機能”が制限されるのでご注意ください。

以上ゆう(@YuuQ8)がお送りしました。

追記
タイトルに95割って付けたのは僕(ケスラブ)です。
ゆう(@YuuQ8)さんの名誉の為にひとこと。

pr

関連する記事

24時間無料化規格
食べあぷ
LINE 使い方のまとめ
かみあぷ広告について