「Mountie」MacとiOS端末をドッキングできるアクセサリ!サブディスプレイ化が捗りそう

2015.03.05新製品情報

こんにちは、SHANです。

Airdropでのファイル共有やInstant Hotspotによるテザリングなど、MacとiOS端末の共有機能は年々増え、最近ではiPadをMacのサブディスプレイにするアプリなども登場しています。

今回ご紹介する「Mountie」というアクセサリーは、Macの画面横にiPhoneやiPadなどのiOS端末を簡単にドッキングすることができ、MacとiOS端末が更に使いやすくなりそうですよ〜!

MacのディスプレイにiOS端末をドッキング

アメリカの周辺機器メーカーTen One Designから、MacBookの画面の横にiPhone, iPadを固定できるマウントアダプター「Mountie」が発表されました。

以前iPadをサブディスプレイ化するアプリについてご紹介しましたが、この「Mountie」の登場によって更にiOS端末のサブディスプレイ化が捗りそうですね!

「Mountie」はT字型のクリップの片方をMacのディスプレイに、もう片方をiPhoneやiPadに挟むことで、2つのデバイスをきっちりと固定することができます。

直接画面に触れるインサートパッドには、シリコン製の素材を採用しているのでデバイスを傷つけることはありません。

外出先でテキストを作成しながら映画を見るのもよし、iOS端末に受信したメッセージなどを素早く確認することもできそうですね。

対応機種は以下の通りで、MacとiOS端末であれば、様々な機種に対応しているのも嬉しいところ!

【PC対応モデル】

  • MacBook Air、MacBook Pro、MacBook、iMac(Late 2012以降)

【タブレット対応モデル】

  • iPhone 4以降
  • iPad Air 1、2
  • iPad mini
  • iPod touch
  • その他、厚さ5mm〜9mmのタブレット、スマートフォンに対応

「Mountie」のカラーバリエーションは「グリーン」「ブルー」の2色展開となっており、それぞれお値段は3,758円コチラのサイトから購入することが可能。

国内でも手頃なお値段で簡単に購入することができるので、MacとiOS端末を使っている人は是非購入してみてはいかがでしょうか?

関連する記事