お手軽自炊!『NDscanner』で本を切らずにスキャンを試してみた

2015.01.13

by ともぞう

ども!ともぞうです。

本をスキャナーなどで取り込んでpdfや画像ファイルにすることを”自炊”と言うんですが、取り込むために本を裁断しなければならないのが難点なんですよね。

そこで今回ご紹介したいのが、切ったりせずにiPhoneで簡単に本をスキャンできる『NDscanner』なんです。

切らずに済むならお手軽なのでさっそくどんな感じで使えるか試してみましたよ。

 

NDscanner無料版
ユーティリティ
無料

ページをめくっていくだけで自動撮影が便利!

NDscanner』はiPhoneのリアカメラを使って本を撮影してくアプリです。特に特別な道具がいらないのがうれしいですよね。

使い方はとっても簡単で、アプリを起動したらこんな感じで机の上にiPhoneを置いて、

向かい合うように座ったらアプリの画面に合わせて本の位置を調整します。

iPhoneを逆向きにおいているのでちょっと最初は位置を合わせるのに戸惑うかもしれません。

ここまで準備が出来たらアプリ画面の”スキャン開始”をポチッと押せば、自動で撮影が始まります。

カシャッという撮影の音がしたらページをめくれば、その動きを察知して次のページが撮影されるという具合です。

ちょっと感度が良すぎるのか同じページでもちょっと動くと撮影されてしまうので最初はコツが必要です。

こうして、撮影された写真は縦に圧縮されたような形で、見開きだとちょっと窮屈な感じになってしまったので、

1ページ単位で撮ったら、さすがに電子書籍のようにはいかないですが、だいぶいい感じになりました。

慣れるまではちょっとコツがいりますが、自動撮影に慣れてくるとサクサク撮影できます。

本を裁断するとなると専用の道具が必要になったりしますが、iPhoneさえあれば本を取り込めるのが魅力の『NDscanner』、ぜひ一度お試し下さい!

 

NDscanner無料版
ユーティリティ
無料

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事