【小技】特定のツイートをトップページに固定する方法!イベント告知等、色んな使い方ができるぞ

2014.12.14

by SHAN

こんにちは、SHANです。

少し前からPC版のTwitterで利用できるようになった、特定のツイートをトップページに固定できる「固定ツイート」機能をご存知でしょうか?

自分のお気に入りのツイートやイベントの告知など、他のユーザーに常に見せておきたいツイートをプロフィールページの一番上に固定しておくことができるので、アイデア次第で便利な使い方ができそうですよ〜!

固定ツイート機能とは

固定ツイート機能とは、ユーザーが指定したツイートをTwitterのプロフィールページに一番上に固定して表示することができる機能。

お知らせなどの大切な情報が他のツイートで埋もれてしまうことを防ぐことができるので、自分が今一番伝えたいことや、急を要する内容の告知など便利な使い方ができますよ。

固定されたツイートは左上に「固定されたツイート」と表示されるのが特徴です。

通常ではPC版でしか利用することができない機能なのですが、iPhoneで設定することも可能となっています。

iPhoneのSafariで「固定ツイート」を設定する方法

まずは、『Safari』でTwitterのトップページを開きURLバーをタップします。次にページを下にスワイプして「デスクトップ用サイトを表示」をタップします。


するとTwitterがPCレイアウトで表示されるので、固定したいツイートを選びましょう。

続いて、固定したいツイートの「…」マークから「プロフィールページヘ固定する」を選択すればOK!

以上の設定でTwitterのトップページにツイートが固定されます。同じ動作をすることで簡単に解除することもできますよ。

イベントの告知を始め、お気に入りのツイートを固定しておくなど使い方は沢山あるので、是非利用してみてはいかがでしょうか?

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事