日本での対応はよ! アメリカで使えるiPhoneの便利な機能たち

2014.11.09iOS8

どうも、じんないたくみです。

日々私たちが触っているiPhoneですが、実はまだまだ日本では制限されていて使えない、隠された機能を秘めているんです。

今回は、「日本でもはよ!」と言いたくなる機能をドドンとご紹介します!

VoLTE

VoLTEというのは、LTE通信によって高音質な通話を実現する技術のこと。iPhone 6からこのVoLTEが使えるようになりましたが、いまのところ日本では使えません。

 

ただし、日本でも各キャリアが対応を予定しているのでいずれ使えるようになりそうです!

VoLTEについて詳しくはこちら→auが次世代音声通話サービス「au VoLTE」の提供開始を発表!iPhoneへの対応はどうなる?

Wi-Fi Calling

Wi-Fi Callingはその名の通り、Wi-Fiを使って通話できるサービスのこと。米国のT-Mobileの利用者であれば、この機能を使うことができます。

自宅の光回線など、高速で安定した回線が使えるので音質はクリアですし、Wi-Fiを利用しているのでモバイル回線の通信量を圧迫させることがありません

 

しかし日本ではいつ対応されるか未定です…がーん…。

Wi-Fi Callingについて詳しくはこちら→海外でも国内料金で通話可能!iPhone 6/6 Plusで「Wi-Fi Calling」が使えるように

キャリアグレーション

キャリアグレーションというのは複数の電波を束ねてより強固な電波環境でiPhoneが利用できるすごい機能です。カンタンに言えば、接続が安定しやすい、ということ。

日本では現在、この技術に対応できるのはauだけで、docomo、Softbankはいつ対応するのか不明となっています。

Apple Pay

iPhone 6/6 Plusの発表とともに話題となったApple Payですが、現在は米国でのみ、利用することができます。

日本ではすでにおサイフケータイやSuicaなどの電子決済が身近なものとなっていますが、米国には今までこのような電子決済はなく、とても期待されているようですね。

VisaやMasterCardなどのクレジットカードが詐欺対策で新規格のものに切り替わることに伴い、レジシステムも一新される可能性が高いとのことなので、そのタイミングでApple Pay対応のレジが増えれば、日本でも早いうちに使えるようになるかも?

iTunes Radio

iTunes Radioはまさにラジオサービスです。最新アルバムの曲がラジオ番組によって流され、それを好きなときに楽しむことができたりします。

以前からiOSに提供されている機能ですが、日本では著作権的な問題により、利用できない状態が続いていますね。いつになったら対応するんでしょうか…はよせい!

iTunes Radioについて詳しくはこちら→ついに日本でも使える?iOS 8では「iTunes Radio」が標準アプリに追加されるかも!

ドラマのシーズンパス

現在放映中のドラマをiTunesで好きなタイミングで好きなように見ることができるシーズンパスの販売を米国では行われています。

日本ではiTunesでこのようなサービスは提供されていませんが、各テレビ局のオンデマンドサービスを利用することで、視聴できたりはしますね。ただこの場合、サービスが散ってしまってユーザーとしては管理が大変になってしまいますよね…。シーズンパス、カモン!

Siriの一部機能

スポーツの試合結果からレストランの情報までいろんなことが訊けたり、できるようになってきたSiriですが、映画の上映時間を訊くことができないなど、まだ日本では対応していない機能もあります。

SF映画のように、なんでもSiriに訊いて未来感を楽しみたい(私のような)人にはなかなかもどかしい現状ですね…。

ということで、まだ日本では使えないiPhoneの機能をご紹介しました。iPhoneのすべての機能が日本でも自由に使える日がホントに楽しみですね…対応はよ!!

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?