音楽プレイヤーから番組表まで!通知センターで使えるウィジェットアプリ3選

2014.09.26

by ナック

こんにちは、ナックです。

iOS 8で追加された機能の一つで、通知センターに「ウィジェット」を設置できるようになりました!

「ウィジェット」対応アプリをダウンロードすれば、通知センターに写真を置いたりここから音楽を操作したりなど様々なことができるようになるんです。

そこで今回は、現時点で使えるオススメのウィジェットアプリを3つ紹介します。これからはただ通知を見るだけじゃなくなりますよ!

ウィジェットの設定方法

そもそもウィジェットとはアプリを小型化し見やすくしたもので、iPhoneでは通知センターに配置され、最新情報をチェックできたり好きな機能を呼び出すことができるもの。

ということで、便利なウィジェットの設定方法をまず確認しておきましょう。

通知センターを上から引っ張る → 今日のタブの一番下にある「編集」をタップ → ウィジェット対応アプリが表示されるので、追加したいウィジェットをタップすれば追加できます。

それでは早速、オススメウィジェットアプリをご紹介します!

1.Musica

Musica』は、音楽を聴きたい時に使える音楽プレイヤーです。ですが、コントロールセンターのプレイヤーとは違い、こちらは前の曲、再生/停止、次の曲というものではなく、プレイリストなどから曲を選ぶことができます。再生中の音楽は詳しい情報を出してくれますよ!

コントロールセンターで操作するよりも、こちらの方が便利かもしれません!

Musica – ウィジェットプレーヤー
ミュージック, ライフスタイル
無料

2.写真ウィジェット

続いては机の上に写真を置くように、ふとした時に写真を眺めたい時に使えるのが『写真ウィジェット』です。アニメGIFにも対応していますよ。

また、選択した写真をランダムに表示させる機能もあるので、この写真飽きたから次は…ということはあまりなくなります!

何かのメモとして使ったり、目標をかいた画像を置いてもいいかもしれませんw

写真ウィジェット – アニメGIFも動く!
ユーティリティ, 写真/ビデオ
¥100

3.今日のアニメ

 最後はアニメがどの時間にやるのかが分かるウィジェット、『今日のアニメ』です。

『今日のアニメ』は、今の時間、どのテレビで何のアニメがやってるか、夜には何の番組が放送されるのかが一目でわかるようになっています。

わざわざアプリを開く手間が省けますね。さらに、全国の番組表を見ることができ、インターネットの放送までカバーしてくれてるすごいウィジェットです!

こちらはアニメ専用の番組表ですが、高機能なのでもっと幅広い番組表まで対応してくれることを期待したいですね。

今日のアニメ
エンターテインメント, ライフスタイル
無料

以上、3つウィジェットアプリを紹介させていただきました。iOS 8の新機能「ウィジェット」、ぜひみなさんも試してみて下さいね!

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事