iCloudがハッキング被害に!?有名セレブらのヌード写真等が流出

2014.09.01Apple

こんにちは、yumiです。

『LINE』の乗っ取りや、『Gmail』で通信が傍受されてしまう不備など、ここ最近世間を賑わせているセキュリティ問題。

そんな中、Appleのクラウドサービス「iCloud」もハッキングの被害にあったとのニュースが入ってきました…!

iCloudがハッキングの標的に…?

iCloudのハッキングに遭ったのは、有名歌手のアヴリル・ラヴィーンやヒラリー・ダフなどのセレブたちで、彼女たちのヌード写真などプライベートな写真が4chanという英語圏を対象とした画像掲示板に投稿されたことから発覚したそう。

ハッカーはiCloudプラットフォームの脆弱性を利用し今回の事件を起こしたと思われますが、被害にあった内の1人である女優のメアリー・ウィンステッドは、「流出した写真はiCloud上からずいぶん昔に削除した」と言っており、犯人が本当にiCloudから盗み取ったのかは疑問が残ります。

(メアリー・ウィンステッドのツイート意訳:写真はずいぶん前に削除したし、この写真を手に入れるために気持ち悪い努力をしたんでしょうね)

犯人は、他にも写真を入手したセレブらのリストを公開しており、画像削除の代わりに仮想通貨「ビットコイン」の要求をしているそうです。

犯人が公開したリストの一部 Photo by i.imgur.com

今回の流出経路が本当にiCloudなのかはまだハッキリしないものの、これが事実だとしたらAppleには早々の対応をして頂きたいですね…。

関連する記事