iPhoneでも高解像度動画を撮ろう! 3K、2K画質でビデオ撮影する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.08.09動画

どうもハンサムクロジです。

YouTubeで4K画質の動画をアップロードできるようになるなど、動画の画質が向上し続けております。

しかし、iPhoneで撮影できる動画のサイズは1080pが限界……。もうちょっと高画質で動画を撮影できたら嬉しいですよね!

そんな方にiPhoneで3K、2K動画を撮影する方法をご紹介します。現在無料セール中のアプリ『MoviePro』を使って、簡単に撮影できてしまいますよ!!

MoviePro
写真/ビデオ
無料

保存方法にコツがいるので注意!

アプリの使い方はとても簡単。起動したら最初に中央下のメニュー右側にある設定ボタンをタップします。

ここで「Resolution」という項目を選択しましょう。

動画サイズを「2560×1920」以上の高解像度に設定することができます!iPhone 5sでは「3072×1728」の3K映像まで撮影することができました。

メイン画面に戻って動画の撮影が完了したら、中央下のメニュー左側にあるボタンを選択してみてください。ここに動画が保存されています。

動画をカットするなどして編集が完了したら、右上の矢印ボタンをタップしましょう。

YouTube、Facebook、Dropboxといった保存先が表示されます。いちばん上の「Camera Roll」のボタンは、タップしてもiTunes経由での動画保存方法が解説されるだけなのでご注意ください!

個人的にDropboxでの保存がおすすめですが、アカウントが無い場合はiTunes経由で動画を保存しましょう。

PCにiPhoneを接続したらiTunesを起動し、右上の「iPhone」のボタンをタップ。

次の画面で上部メニューの「App」を選択して、ページ下部にある「MoviePro」をタップ。右側に撮影した動画ファイルが表示されるので選択して保存しましょう!

以上です!カメラロールに保存できない(保存できたとしても1080pに圧縮される)のでちょっとだけ撮影した動画の扱いが面倒ですが、無料で高解像度な動画を撮影できるアプリは他にありません。

どうやら通常500円のところを今だけ限定で無料配信しているようですので、ぜひ今のうちにダウンロードしてみてください!!

MoviePro
写真/ビデオ
無料