Wi-Fiスポットは意外にたくさんある!外出先で使えるWi-Fiスポットまとめ

2014.07.12豆知識

photo credit: SimonQ錫濛譙 via photopin cc

こんにちは、yumiです。

iPhoneでは月の通信制限7GBを超えないためにも、なるべく利用したいWi-Fi。外出先でPCを使う方にも便利ですよね。

日本は海外に比べてWi-Fiの飛んでいるところが少ないと言われていますが、実はそんなことないんです!

そこで今回は、街中に飛び交っているメジャーなWi-Fiをまとめました。ほとんどが手続き不要だったり、メールアドレスの登録のみなどで簡単に使えるので、自分の行動範囲に合わせて登録してみてくださいね!

キャリア提供のWi-Fiスポット

まずは大手キャリア3社のWi-Fiから。自身の使っているキャリアでなくても、有料ではありますが使うことができますよ。

◆ソフトバンクWi-Fi

ソフトバンクで、「パケットし放題フラット」などのフラット型パケット定額サービスに加入していれば無料で使えるWi-Fiスポット。

photo credit: Nemo’s great uncle via photopin cc

ソフトバンクの携帯電話以外の方でも467円/1日で使うこともできます。ソフトバンクWi-Fiが設置してある場所を探すには、こちらのアプリが便利ですよ。

詳しくはこちら→ソフトバンクWi-Fiスポット

ソフトバンクWi-Fiスポット
ユーティリティ
無料

◆au Wi-Fi SPOT

auも、「LTEフラット」などフラット型パケット定額サービスに加入していれば無料で使うことが可能。国内だけでなく、なんとフランスやイギリスなど海外にも「au Wi-Fi SPOT」があります。

「au Wi-Fi SPOT」が使える場所を探すにはこちらのアプリを使いましょう。

詳しくはこちら→au Wi-Fi SPOT

au Wi-Fi接続ツール
ユーティリティ
無料

◆docomo Wi-Fi

「Xi(クロッシィ)パケ放題」などに加入していると永年無料で使えるdocomo Wi-Fi。Wi-Fiスポットを探す専用アプリはありませんが、こちらのウェブサービスで検索ができますよ→docomo Wi-Fi エリア検索サイト

詳しくはこちら→docomo Wi-Fi

各店舗が提供するWi-Fiスポット

続いて、コンビニやカフェなどが提供するWi-Fiスポットを見てみましょう。

◆at_STARBUCKS_Wi2

全国にあるスターバックス850店以上で使える「at_STARBUCKS_Wi2」。メールアドレスとパスワードを登録するだけで使うことができます。

詳しくはこちら→at_STARBUCKS_Wi2

◆セブンスポット

「セブンスポット」は、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで利用可能な、セブン&アイグループが提供するWi-Fiスポット。会員登録が必要になりますが、ファミレスのデニーズなどでも使えます。

詳しくはこちら→セブンスポット

◆LAWSON Wi-Fi

コンビニ、ローソンで使うことができるWi-Fiスポット。ローソンのPonta会員に加入し、『LAWSON』アプリをダウンロードして使いましょう。

詳しくはこちら→LAWSON Wi-Fi

LAWSON
ライフスタイル
無料

◆ファミリーマートのWi-Fi

セブンイレブン、ローソンと来たら次はファミリーマート。ファミリーマートのWi-Fiは特に設定が必要がないので、「Famima_Wi-Fi」を選択すれば、誰でも使うことが出来ます。

詳しくはこちら→ファミリーマートのWi-Fi無料インターネット接続

photo credit: kalleboo via photopin cc

有料のWi-Fiスポット

続いては有料のWi-Fiをご紹介します。駅や空港、新幹線の中などでも使うことができるので、旅行や出張が多い方にオススメ!

◆フレッツ・スポット

FLET’S光が提供しているWi-Fiで、駅や空港などを含め全国でなんと約68,500箇所で利用可能。料金は、フレッツ光に契約している方は月額200円、契約していない方は初期費用と月額900円がかかります。

詳しくはこちら→フレッツ・スポット

photo credit: FLET’S光

◆Yahoo!無線LANスポット

Yahoo!が提供するWi-Fiは、マクドナルドや駅、そしてなんと走行中の東海道新幹線でも利用できるんだとか。Yahoo!プレミアム会員だと月額200円、それ以外の方は500円がかかります。

詳しくはこちら→Yahoo!無線LANスポット

その他のWi-Fiスポット

まだまだWi-Fiスポットはありますよ〜!

◆FC2 WiFi

動画で有名なFC2もWi-Fiを提供しており、FC2 IDを持っていれば簡単に利用することができます。

詳しくはこちら→FC2 WiFi

photo credit: FC2WiFi

◆FREESPOT

FREESPOTのWi-Fiに接続後、ブラウザを開きポータルサイトでメール認証の登録をすればOK。

詳しくはこちら→FREESPOT

◆MANTA

「MANTA」は東京メトロが提供するWi-Fiスポット。専用アプリ『MANTA』から「Metro_Free_Wi-Fi」に接続可能です。

詳しくはこちら→MANTA

MANTA
旅行
無料

Wi-Fiスポットを探すには『Wi-Fiナビ』がオススメ

ここまでさまざまなWi-Fiサービスを紹介しましたが、「どこにWi-Fiが飛んでるかなー」と調べる時は、アプリ『Wi-Fiナビ』がオススメ。

20以上のWi-Fiスポットを現在地近くから表示してくれるうえ、自分が登録していないWi-Fiは表示させないなど設定することもできます。

Wi-Fiサービスは時間がある時にメールアドレスでの登録などを済ましておくと、外出した時に便利かもしれません。ぜひ参考にしてみてくださいね!

Wi-Fiナビ
ユーティリティ, ライフスタイル
無料

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?